かんちゃん 音楽のある日常

yaplogから移ってきました。日々音楽を聴いて思うことを書き綴っていきます。音楽評論、想い、商品としての音源、コンサート評、などなど。

クラシック

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェクとチェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集8

今月のお買いもの、12回シリーズで取り上げております、令和4(2022)年5月にe-onkyoネットストアにて購入しましたハイレゾ、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるドヴォルザークの交響曲と協奏曲全集、今回は第7…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マズアとライプツィヒ・ゲヴァントハウス管によるブルックナー交響曲全集2

東京の図書館から、9回シリーズで取り上げています、府中市立図書館のライブラリ、クルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏によるブルックナーの交響曲全集、今回はその第2回。交響曲第2番を取り上げます。 第1番から6年の歳月を経…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マズアとライプツィヒ・ゲヴァントハウス管によるブルックナー交響曲全集1

東京の図書館から、今回から9回シリーズで府中市立図書館のライブラリであるクルト・マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏によるブルックナーの交響曲全集を取り上げます。第1回の今回は交響曲第1番を収録したアルバムです。 ブルックナ…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集7

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月に購入したものをご紹介しています。12回シリーズで取り上げています、e-onkyoネットストアにて購入しましたハイレゾ、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団によるドヴォルザークの交響曲…

東京の図書館から~府中市立図書館~:バルトークとシェーンベルクの作品をピアノで

東京の図書館から、今回は府中市立図書館のライブラリである、バルトークの「中国の不思議な役人」とシェーンベルクの室内交響曲第1番を、それぞれピアノで演奏したアルバムをご紹介します。 第1曲目に収録されているバルトークの「中国の不思議な役人」は、…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:ホグウッドとエンシェント室内管によるボッケリーニ交響曲集

東京の図書館から、今回は小金井市立図書館のライブラリである、クリストファー・ホグウッド指揮エンシェント室内管弦楽団の演奏によるボッケリーニの交響曲集を収録したアルバムをご紹介します。 ボッケリーニの交響曲は同時代の作曲家、たとえばハイドンや…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェクとチェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集6

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月に購入したものをご紹介しています。12回シリーズで取り上げています、e-onkyoネットストアにて購入しましたハイレゾ、ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるドヴォルザークの交響曲と協…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:ドヴォルザークのスラヴ舞曲集

東京の図書館から、今回は小金井市立図書館のライブラリである、ドヴォルザークのスラヴ舞曲集を収録したアルバムをとりあげます。 スラヴ舞曲に関しては、以前ドヴォルザークのピアノ作品を取り上げたときにエントリをアップしているかと思いますが、今回は…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:ウォルトン 交響曲第1番・ヴィオラ協奏曲

東京の図書館から、今回は小金井市立図書館のライブラリである、ウォルトンの交響曲第1番とヴィオラ協奏曲を収録したアルバムをご紹介します。 イギリスを代表する作曲家の一人であるウォルトンが作曲した交響曲は2つあり、ここに収録されているのは1935年に…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集5

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月にe-onkyoネットストアにて購入したものをご紹介しています。ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザークの交響曲と協奏曲の全集、今回はその第5回です。 この第5回では、交響曲第3番を取り上げます。ワ…

東京の図書館から~府中市立図書館~:デュカスの管弦楽作品集

東京の図書館から、今回は府中市立図書館のライブラリである、デュカスのバレエ音楽「ぺリ」と、交響曲を収録したアルバムをご紹介します。 フランス音楽と言って、どんな作曲家を思い浮かべるでしょうか?デュカスの名前、出てくるでしょうか?実は私もなか…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:クリュイタンスが振るベルリオーズ

東京の図書館から、今回は小金井市立図書館のライブラリである、クリュイタンスが指揮したベルリオーズの管弦楽作品を収録したアルバムをご紹介します。 アンドレ・クリュイタンスは主にフランスのオーケストラを指揮して録音を残した人ですが、ここではイギ…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェクとチェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集4

今月のお買いもの、シリーズで取り上げております、e-onkyoネットストアにて購入しましたハイレゾ、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるドヴォルザークの交響曲と協奏曲の全集、今回はその第4回です。 今回は第4…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:ポリーニ、アバドとベルリン・フィルによるブラームスピアノ協奏曲全集2

東京の図書館から、小金井市立図書館のライブラリである、ポリーニのピアノ、アバド指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるブラームスのピアノ協奏曲全集を取り上げていますが、今回はその第2回です。 2枚目にはピアノ協奏曲第2番が収録されて…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:ポリーニ、アバドとベルリン・フィルによるブラームスピアノ協奏曲全集1

東京の図書館から、今回と次回の2回に渡り、小金井市立図書館のライブラリである、ポリーニのピアノ、アバド指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるブラームスのピアノ協奏曲全集のアルバムをご紹介します。 まず今回の第1回では、1枚目に収録…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集3

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月に購入したものをご紹介しています。12回シリーズで取り上げております、e-onkyoネットストアで購入しましたハイレゾ録音である、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるドヴォ…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マゼール指揮ウィーン・フィルによるチャイコフスキー交響曲全集4

東京の図書館から、4回シリーズで取り上げております、府中市立図書館のライブラリである、ロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるチャイコフスキーの交響曲全集、今回はその最後の第4集を取り上げます。 第4集には、第6番と「…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マゼール指揮ウィーン・フィルによるチャイコフスキー交響曲全集3

東京の図書館から、府中市立図書館のライブラリである、ロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるチャイコフスキーの交響曲全集、今回はその第3回目です。 3枚目に収録されているのは、交響曲第4番第3楽章と第4楽章、そして第5番…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲・協奏曲全集2

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月に購入したものをご紹介しています。e-onkyoネットストアにて購入しましたハイレゾ、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるドヴォルザークの交響曲と協奏曲全集を12回シリーズ…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マゼールとウィーン・フィルによるチャイコフスキー交響曲全集2

東京の図書館から、4回シリーズで取り上げております、府中市立図書館のライブラリであるロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるチャイコフスキーの交響曲全集、今回はその第2回目です。 第2回目の今回は第2集を取り上げます。…

東京の図書館から~府中市立図書館~:マゼール指揮ウィーン・フィルによるチャイコフスキー交響曲全集1

東京の図書館から、今回から4回シリーズで、府中市立図書館のライブラリである、ロリン・マゼール指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるチャイコフスキー交響曲全集を取り上げます。 この時期にチャイコフスキーを取り上げるのはなかなか難し…

今月のお買いもの:ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルによるドヴォルザーク交響曲と協奏曲全集1

今月のお買いもの、令和4(2022)年5月に購入したものを、12回シリーズで取り上げます。e-onkyoネットストアにて購入しました、イルジー・ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィルハーモニー交響楽団によるドヴォルザークの交響曲と協奏曲全集、その第1回です…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:シャブリエ ピアノ作品集2

東京の図書館から、2回シリーズで取り上げております、シャブリエのピアノ作品集の今回は第2回。第2集を取り上げます。 この第2集には、シャブリエが作曲家として生きていくと決めるきっかけになったワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」をモティーフにした…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:シャブリエ ピアノ作品集1

東京の図書館から、小金井市立図書館のライブラリをご紹介します。シャブリエのピアノ作品集です。 シャブリエと言えば、「スペイン」などの管弦楽曲で有名なのですが、実は調べてみると、むしろ圧倒的にピアノ作品のほうが多いのだとか。 ja.wikipedia.org …

今月のお買いもの:飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団によるハイドン・マラソン14

今月のお買いもの、令和4(2022)年4月にe-onkyoネットストアにて購入しました、飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団によるハイドン・マラソンの第14集です。 この第14集には、第85番、第23番、第20番が収録されています。第85番はパリ時代、第23番がエス…

東京の図書館から~府中市立図書館~:ハチャトゥリアン バレエ「スパルタクス」

東京の図書館から、府中市立図書館のライブラリをご紹介します。ハチャトゥリアン作曲のバレエ「スパルタクス」です。 え?こんな時期にハチャトゥリアンの作品を取り上げるのですかって?もちろんです。この時期だからこそ取り上げるのです。しかも、「スパ…

東京の図書館から~府中市立図書館~:ダウランド 作品集

東京の図書館から、今回は府中市立図書館のライブラリである、ジョン・ダウランドの作品を収録したアルバムをご紹介します。 ダウランドはそれほど広く知られている作曲家ではないかもしれませんが、ヨーロッパではよく知られた作曲家だと言えます。スティン…

今月のお買いもの:飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団によるハイドン・マラソン13

今月のお買いもの、令和4(2022)年3月に購入したものをご紹介します。今回は以前から取り上げております、飯森範親指揮日本センチュリー交響楽団によるハイドンの交響曲全集、その第13集です。 この第13集には、第94番「驚愕」、第1番、第64番の順番で収録…

東京の図書館から~府中市立図書館~:サージェントが振る「我が祖国」

東京の図書館から、今回は府中市立図書館のライブラリをご紹介します。サー・マルコム・サージェントがロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団を振ったスメタナの「我が祖国」全曲を収録したアルバムをご紹介します。 このブログでは何度か取り上げている、チェ…

東京の図書館から~小金井市立図書館~:プロコフィエフの「交響的協奏曲」

東京の図書館から、今回は小金井市立図書館のライブラリであるプロコフィエフの「交響的協奏曲」を収録したアルバムをご紹介します。 交響的協奏曲って何?って思いますがようするに協奏交響曲のことなのです。古典的な様式にもアプローチをしたプロコフィエ…